開いた本

きらり あっとほーむ からのお知らせ

【管理者コラム】読むことの苦手さに寄り添う~手作りリーディングトラッカーを~

さてみなさん、突然ですが本を読むのは好きですか。

私たちが、普段の生活、学校などで日常的に行う、「読む」という行為ですが、「ちょっと苦手」という人も少なくないです。

読むことの苦手さについては、いろいろなアプローチの仕方があるのですが、

「教科書を読むときに正しく行を追うのが苦手だ」

「どこを読んでいるのかが分からず、時間がかかる」

そんなお子さんに、「リーディングトラッカー」という教具を自作して、おすすめしています。

こちらを使うと、ご覧の通り。



1行ごとに自分が読む行が分かる為、見やすく目で追う事ができます。

とても簡単に作れるので、読むことが苦手という方には、ぜひ一度手に取って試して頂きたいツールです。





◎むずかしいことじゃない、合理的配慮

・近視の方が眼鏡をかけるように


・観察の時にルーペを使うように

その人の特性や場面によって生じる困り感を取り除くための、個別の手立てそう、「合理的な配慮」ですね。

私たちにできる身近なところから、このような考え方がより浸透していったら私たちの生活はもっと豊かになると思います。

最新記事

すべて表示

【お知らせ】発達支援研究所からの「無料オンライン公開講座」のお知らせです!

こんにちは、一般財団法人「発達支援研究所」です。 発達障がい当事者の支援を、「学び」や「コミュニケーション」の面からあらためて考える講座です。当事者の方へのインタビューもあります。 主に成人障がい者に関する内容になりますが、子どもの支援についてもつながるところがあると思います。 ご興味のある方は以下のリンクから!😃 ■公開講座の詳細:https://hatsuken.or.jp/informat